マレーシアの気候や天気について・ベストシーズンは?

マレーシア

海外に旅行に行くとなるとまず気になるのがその国の天気やベストシーズンではありませんか?ぜひ実際に行く前に知っておきたい情報ですよね。

日本には四季があり、春夏秋冬でさまざまな天気や景色が変化していき、夏なら暑く冬なら寒いといった気温もかなり変化します。

では、東南アジアに位置するマレーシアではどうなのでしょうか?

今回はマレーシアの気候や天気そしてどの時期に行くのがベストなのかを解説していきます。

スポンサーリンク

四季がない

マレーシアは四季がなく、一年の気温はさほど変化はなく一定です。マレーシアは赤道付近に位置していることもあり平均気温は約30℃と暑いのが苦手な人にとっては少し厳しい環境と言えます。

ですが、ジメジメした暑さではなく、カラットした暑さなので、日本の夏よりかはましだと思います。僕もこっちに来てからかなり日焼けしたので、日焼け止めはマレーシアにおいて必需品です。

しかし日本で春だと桜が話題になったり、秋だとショッピングモールが飽きっぽくデコレーションされたりと、実際に四季はないのですがこういった四季のイベントがチラホラあったりします。

雨季と乾季

先ほど述べたようにマレーシアには四季はないのですが、雨季と乾季というものがあります。

10月から3月までが雨季、4月から9月までが乾季となっています。

雨季と聞くと毎日ずっと雨が降り続けるみたいなことを想像してしまいますが、そんなことはなく、15時~17時ごろから急に激しく降り始めて基本すぐに止む、これが毎日起こるだけです。

そしてこの雨が本当に激しくて、凄い数の雷に前が見えなくなるほどの豪雨で、日本だと電車が止まりそうなレベルのスコールです。僕もこれに初めて遭遇した時は本当にビビりました。

ベストシーズン

基本的にマレーシアのベストシーズンは特にありません。一年を通して気候も温度もたいして変化がないので、いつ来ても大きな違いがなく楽しめると思います。

雨季と乾季ならどちらがいいのかという質問もあると思うのですが、少しでも涼しい方が良い人は雨季、できるだけ雨に遭いたくないという人は乾季に行くこともおすすめします。ビーチでバカンスがしたいという方には雨季ではほぼ毎日雨が降るので乾季をおすすめします。

ですがマレーシアのスコールは一年中降り、雨季に特に多いというだけなので、時期を問わず行きたい時に行くのが一番いいと僕は思います。時期に縛られて結局行けなかったなんてケースが一番最悪ですからね。

ぜひ皆さんもマレーシアに行くときは天気や気温を考えて、日焼け止めや傘を持っていくなど対策を取ってからマレーシアに旅立ってください!

マレーシア
スポンサーリンク
シェアする
pronekoをフォローする
プロ猫のマレーシア生活

コメント